夫婦で世界と日本を旅する生活 - Traveling Life -

夫婦で世界と日本を旅するブログです。 エアラインはワンワールド・エメラルド、及びJALグローバルクラブ(JGC・JGP)を活用してJALやキャセイを中心に、ホテルは主にIHGスパイア・アンバサダーを活用して(インターコンチネンタル・ホリデイイン・インディゴ)系を利用します。

カテゴリ:空港ラウンジ(ファースト以外)

ザブレブからのカタール航空はドーハでは沖止めとなり、バスでターミナルまで移動しました。 ビジネスクラス搭乗者は5~6名でしたが、このような専用のスペシャルバスで移動します。 ドーハ空港は巨大ですが、案内もしっかりしており使いやすい印象です。 ...

フランクフルトではこちらのラウンジに滞在中です。今やJALでも数少ない海外の自社ラウンジです。今の時間帯はファーストエリアはクローズのためサクララウンジを利用しましたが、どちらでも料理や空間に大きな差はないようです。インテリアがより落ち着いた感じになり、一部 ...

ドーハ空港。この不思議なクマを見ると帰って来た気分になります。エスカレーターを登って3ヶ月ぶりにカタール航空のラウンジへ。何もかもが巨大なこちらの空港。ラウンジももちろん巨大です。この後ザグレブを経由して年越しはフランクフルトで過ごします。 ...

11月の釜山旅行の帰りはJAL利用でした。JALの場合、釜山空港にはサクララウンジがないため大韓航空ラウンジを案内されます。もう何度も利用していて、過去にブログでも取り上げているので簡単に。。 それほど広くないですし、便が出発する前はたいてい混雑しています。 ...

札幌からの帰り、久しぶりに新千歳空港のダイアモンドプレミアラウンジへ。ラウンジでゆっくりしようと思っていましたが、台風が近づいているため早めに空港に到着し、便も2時間ほど早めてもらいました。日曜日の夕方にしてラウンジはいつもより空いている気がします。前回 ...

ウィーン国際空港 (VIE)にはシェンゲンエリア内とエリア外それぞれにラウンジがありますが、今回はクロアチアに向かう便なのでシェンゲンエリア外のラウンジを使用します。クロアチアがシェンゲン協定にはいっていないのは意外に思う方も多いかもですね。 お隣にはプライ ...

2017年のクロアチア旅行は成田のエミレーツ航空ラウンジからです。 成田のラウンジはこの1便だけのためにあるのですからそう考えると贅沢ですね。内部は結構広さはあります。 食事はビュッフェ形式ではあるものの、かなりしっかりしたものまで揃っています。また注 ...

福岡空港を利用した際、JALのラウンジに行く前に久しぶりに「くつろぎのラウンジTIME」を利用しました。というのも以前の場所と変わっていて面積も大きくなっているようでしたので少しのぞいてみようと思ったのです。 こちらはカードラウンジですので主要なクレジット ...

福岡空港のJALダイアモンド・プレミアラウンジを訪れたついでにサクララウンジのほうものぞいてみることにします。こちらもかなりの広さがあります。改装前の旧サクララウンジと、改装後の新サクララウンジ+ダイアモンド・プレミアラウンジでは約2倍の大きさになったようで ...

福岡空港国内線のJALにおけるラウンジは2017年3月にリニューアルされ、サクララウンジの他に国内線最上級ラウンジであるダイアモンド・プレミアラウンジが新設されました。 ダイアモンド・プレミア会員には専用レーンの保安検査場があります。 現在福岡空港は ...

↑このページのトップヘ