夫婦で世界と日本を旅する生活 - Traveling Life -

夫婦で世界と日本を旅するブログです。 エアラインはワンワールド・エメラルド、及びJALグローバルクラブ(JGC・JGP)を活用してJALやキャセイを中心に、ホテルは主にIHGスパイア・アンバサダーを活用して(インターコンチネンタル・ホリデイイン・インディゴ)系を利用します。

カテゴリ:空港ラウンジ(ファースト以外)

成田のJALファーストクラスラウンジが混雑してきたため予定している搭乗口近くのカンタスラウンジに移動しました。最近はJALのラウンジでは軽くお鮨をつまんで靴を磨いてもらったら他のラウンジに行くことが多いです。 カンタス航空やアメリカン航空のラウンジのほう ...

本日那覇空港から羽田に戻ってきました。いつものようにダイアモンド・プレミア用の保安検査場専用入口から入ります。 本日はサクララウンジの混雑がひどくアネックスへと案内されました。何度も利用していますが私はこちらに案内されたのは初めて。JAL側の制限区 ...

新千歳空港のANAラウンジは昨年秋に隈研吾氏監修のデザインにてリニューアルをされました。また同時にSUITE LOUNGEも新設されています。 いつもはJALでこれまた少し前に新設されたダイアモンド・プレミアラウンジを利用していますので、リニューアル後にANAラウンジに ...

基本はJAL利用なので国内線の羽田ANAラウンジを利用するのは久しぶりです。 SFC所有のなんちゃってスターアライアンスゴールドのためプレミアムチェックインを利用。いったん制限区域に入ってからANAラウンジへ。JALだとワンワールドエメラルドのため直接ラウンジに入れます ...

ザブレブからのカタール航空はドーハでは沖止めとなり、バスでターミナルまで移動しました。 ビジネスクラス搭乗者は5~6名でしたが、このような専用のスペシャルバスで移動します。 ドーハ空港は巨大ですが、案内もしっかりしており使いやすい印象です。 ...

フランクフルトではこちらのラウンジに滞在中です。今やJALでも数少ない海外の自社ラウンジです。今の時間帯はファーストエリアはクローズのためサクララウンジを利用しましたが、どちらでも料理や空間に大きな差はないようです。インテリアがより落ち着いた感じになり、一部 ...

ドーハ空港。この不思議なクマを見ると帰って来た気分になります。エスカレーターを登って3ヶ月ぶりにカタール航空のラウンジへ。何もかもが巨大なこちらの空港。ラウンジももちろん巨大です。この後ザグレブを経由して年越しはフランクフルトで過ごします。 ...

11月の釜山旅行の帰りはJAL利用でした。JALの場合、釜山空港にはサクララウンジがないため大韓航空ラウンジを案内されます。もう何度も利用していて、過去にブログでも取り上げているので簡単に。。 それほど広くないですし、便が出発する前はたいてい混雑しています。 ...

札幌からの帰り、久しぶりに新千歳空港のダイアモンドプレミアラウンジへ。ラウンジでゆっくりしようと思っていましたが、台風が近づいているため早めに空港に到着し、便も2時間ほど早めてもらいました。日曜日の夕方にしてラウンジはいつもより空いている気がします。前回 ...

ウィーン国際空港 (VIE)にはシェンゲンエリア内とエリア外それぞれにラウンジがありますが、今回はクロアチアに向かう便なのでシェンゲンエリア外のラウンジを使用します。クロアチアがシェンゲン協定にはいっていないのは意外に思う方も多いかもですね。 お隣にはプライ ...

↑このページのトップヘ