夫婦で世界を旅する生活 - Traveling Life -

夫婦で世界と日本を旅するブログです。 エアラインはワンワールド・エメラルド、及びJALグローバルクラブ(JGC・JGP)を活用してJALやキャセイを中心に、ホテルはプラチナ・アンバサダーを活用して主にIHG(インターコンチネンタル・ホリデイイン・インディゴ)系を利用します。

カテゴリ:香港マカオ

広東順徳料理を楽しんだ後は、ホテルへの帰りにデザートを食べに油麻地の港澳義順牛奶公司へ。 メニュー兼価格表はこちら。こちらにはマカオ、香港と何度も来ていますが、いつの間にか高くなりましたねえ・・・。 でも美味しさは相変わらず、この自然な感じが良いです ...

香港でも最近は新世代の中華や點心店が勢いを増していますが、それとは対照的にここ鳳城酒家は広東料理の中でも一番起源が古いといわれている順徳菜のレストランです。同じ名前を冠したレストランは複数あり、これも香港によくあることですが経営の違う店もあり、同じ系列は ...

香港での1泊目に選んだのはこちらのビジネスホテルです。決して宿泊費が安くはない香港、高いホテルを予約して夕方から早朝までしかいないのではもったいないのでこちらのホリデイイン エクスプレスをチョイスしました。 ホテルへはMTRの油麻地から徒歩で6~7分ぐらいとま ...

ルーフトップバーといえばバンコクというイメージがありますが、ここ香港にもルーフトップバーがかなりあります。但しセントラルにある「SEVVA」をはじめとして、かなりブルジョワ(古い?)臭ぷんぷんな感じのところも多く、ただお酒飲んでくつろぎたいだけみたいな時とか、 ...

甘牌焼鵝で早めの夕食を済ませた後は歩いてこちらのショップに。灣仔にある快楽餅店(HAPPY CAKE SHOP)は老舗のパン屋さんで外観もパンもレトロな感じですが、素朴な味わいが何ともいえずグッドです。 あの後はたまにはトラムに乗りたくなり、灣仔から上環まで移動。 ...

湾仔にある甘牌焼鵝で早めの夕食を。こちらはヨンキーレストラン(鏞記酒家)の創業者の孫にあたる方が経営しており、オープンから半年でミシュラン一つ星に輝いています。 混むと聞いていたので夕方の早めの時間に訪問。少し待ちましたがほどなく入店することができま ...

金華冰廳で菠蘿油を食べた後は同じ旺角のランガムプレイスへ。 飲食店が集まっているエリアは日本発のお店がたくさんありました。 そんな中で入ったのはこちらお馴染みの「満記甜品」。楊枝甘露をはじめとしたマンゴーデザートで人気のあるお店で最近はアジア各地に ...

早茶でお腹いっぱいになった後はしばらく香港の街をぶらぶらして、次はこちらのお店へ。菠蘿油(ポーローヤウ)で有名な金華冰廳です。今は飯田橋の「香港 贊記茶餐廳」でも本格的な菠蘿油が食べられますが、やはり本場でも旅行中に一度は楽しみたいものです。 香港の茶餐 ...

全聚徳といえば北京ダックで有名な老舗で今では各地にチェーン展開しています。香港に来てわざわざここをチョイスするかと言うと個人的には否なのですが、宿泊ホテルの目の前にあって早茶営業もしているとなったら話は別です。 早茶はしたいけど、かといって遠くまで歩いた ...

成田にはスカイライナーで到着。3連休ということでそれなりに空港は混んでいましたが、優先レーンと自動化レーンを利用してチェックインから5分後にはファーストクラスラウンジへ到着。何とか搭乗前に軽く食事するくらいの時間はありそうです。 この月のシャンパーニュは「 ...

↑このページのトップヘ