夫婦で世界と日本を旅する生活 - Traveling Life -

夫婦で世界と日本を旅するブログです。 エアラインはワンワールド・エメラルド、及びJALグローバルクラブ(JGC・JGP)を活用してJALやキャセイを中心に、ホテルはプラチナ・アンバサダーを活用して主にIHG(インターコンチネンタル・ホリデイイン・インディゴ)系を利用します。

カテゴリ:京都・大阪・奈良

明日香村からバスで橿原神宮前駅に到着。 改札から線路を横切って目的のホームに向かいます。昨日乗車した京都=橿原神宮前間を走る特急も停車していました。 線路を横切って構内を進みさらにいったん一度下って目的のホームへ。 行先表示板には阿部野橋行きの ...

オーベルジュからタクシーで日本最古の飛鳥寺へ。飛鳥寺は蘇我馬子が寺院建立を発願し、596年に創建されたといわれている日本最初の本格的な仏教寺院です。 こちらには重要文化財の釈迦如来像(飛鳥大仏)が安置されています。子供のころ来たことがあるはずなのですが ...

オーベルジュ・ド・ぷれざんす桜井の宿泊記も今回が最後です。朝食は屋外のテラス席でいただくこととしました。この時期(5月)、屋外での朝食はとても気持ちの良いものですね。 すっきりと晴れて空気も澄んでいます。 まずはお目覚めのオレンジジュース。 ほどな ...

ディナーはもちろん「ひらまつ」運営のオーベルジュのレストランで。オーベルジュは万葉集の世界が広がる明日香村、そしてJR東海のCMにも登場する神社等の有名寺社がいくつもある桜井市を見下ろす高台にあります。 まずはテラス席でアペリティフをいただきます。 テラ ...

最寄りのバス停で降りて、今夜の宿である「オーベルジュ・ド・ぷれざんす桜井」へ。宿は丘の上にあるのでひたすら農地を上っていきます。 ほとんどの人はクルマかタクシーで来るような立地なので、バスで来るのはかなり変わった人認定をされたに違いないのですが、石舞 ...

興福寺と奈良公園は隣り合っているので徒歩でもすぐです。 鹿せんべいを購入して公園をしばらく散策し鹿にせんべいをあげました。駅に近いエリアの鹿は人垣ができていて鹿もうんざりといった表情で餌を近づけてもプイと横を向いてしまいますが、少し駅から離れると鹿に ...

前回興福寺に来たのはいつのことか覚えていないのですが、今回近くの「つる由」でお昼を食べたことから寄ってみることにしました。もちろんお目当てはあの国宝「阿修羅像」です。 阿修羅像は2009年に興福寺創建1300年記念に上野の東京国立博物館で展示され大人気になりまし ...

大阪伊丹空港に降り立ち、すぐに上本町行きのバスに乗車。 近鉄電車で奈良へ。そこから日本料理「つる由」までは徒歩10分弱といったところ。 付近は通称「ならまち」と呼ばれる古い町並みが残る地区ですが、ならまちという住所があるわけでなく、脇戸町という場所にあ ...

楽しかった奈良大和路の滞在を終えて、大阪にはこのような電車で移動。 中間車にはラウンジスペースがあり、大阪マリオット都ホテル監修のデザート等が楽しめます。 電車の様子は後日お伝えしますね。 ...

↑このページのトップヘ