夫婦で世界と日本を旅する生活 - Traveling Life -

夫婦で世界と日本を旅するブログです。 エアラインはワンワールド・エメラルド、及びJALグローバルクラブ(JGC・JGP)を活用してJALやキャセイを中心に、ホテルは主にIHGスパイア・アンバサダーを活用して(インターコンチネンタル・ホリデイイン・インディゴ)系を利用します。

カテゴリ:インターコンチネンタル

ANAインターコンチネンタル東京では7月~8月の間、マンゴデザートフェアということで「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」ではマンゴーの各種プチガトー(600円)、「アトリウムラウンジ」ではマンゴーのハイティーセット(3800円※オンラインクーポンだと10%引き ...

週末はANAインターコンチネンタル東京に宿泊していました。8月のうちは仕事が忙しく残念ながら遠出ができそうにないので代わりに都内で避暑しようという趣向&エリートステータス対象ポイントを積んでおきたいという目的もあったりします。 予約は一番スタンダードな ...

インターコンチネンタル香港の宿泊記、続いてはバスルームのご紹介です。 デラックスハーバービュールームと言っても、部屋の形はいくつかあるようで、今回のお部屋の洗面カウンターはダブルシンクでした。デラックスハーバービューやスーペリアジュニアスイートでもシング ...

インターコンチネンタル香港 デラックスハーバービュールームの宿泊記、続いて客室のご紹介です。 ハーバービューのデラックスカテゴリは窓が大きくとられてるのが特長です。スーペリアはいわゆる最も一般的なベッドルームの配置となっていますが、デラックスは窓に ...

今回の香港旅行の始まりは午前便の羽田発です。いつものJALファーストクラスラウンジ、今回のシャンパーニュはこちらでした。 ニコラ・フィアット・シャンパーニュ・ブラン・ド・ブラン・ミレジム2008 二コラ・フィアットというと個人的には少し前のANAのイメージなんで ...

インターコンチネンタル サイゴンでは部屋はアップグレードしたもののクラブアクセスはつきませんでしたが、朝食は最初からプランに含まれています。というわけでホテルの「MARKET 39」というレストランに入りました。 窓の近くの席へ。外はバイクと車がひっきりなしに行き ...

ホーチミン・タンソンニャット国際空港からホテルまではタクシーで向かいます。 タクシーは比較的安全と言われるVINASUN(ビナスンタクシー)で。ベトナムの場合、タクシー乗り場で自分の好きなタクシーが来るまで待つことは何の問題もありませんので、基本はVINASUN(ビナ ...

ダナン空港では、送迎車が降りたところでインターコンチネンタルホテルのラウンジスタッフのエスコートが付き、チェックイン手続き、手荷物検査も同行、ラウンジまで案内してもらえます。エコノミークラスで予約していたため少し時間がかかり申し訳なかったです。国内線だし ...

ホテルは16時までのレイトチェックアウトが保証されていましたので、それまでは部屋でのんびりと。 山盛りのフルーツにまだ手を付けていませんでしたが、その中に大きなマンゴーが2つ。それとモンキーバナナも。 キッチンにはお皿も一通りそろっています。 無料の ...

↑このページのトップヘ