夫婦で世界と日本を旅する生活 - Traveling Life -

夫婦で世界と日本を旅するブログです。 エアラインはワンワールド・エメラルド、及びJALグローバルクラブ(JGC・JGP)を活用してJALやキャセイを中心に、ホテルは主にIHGスパイア・アンバサダーを活用して(インターコンチネンタル・ホリデイイン・インディゴ)系を利用します。

カテゴリ:東京グルメ

パリ18区のモンマルトルにあるビストロ「サクレ・フルール」が今年の春に東京神楽坂に海外初進出しました。オープン時からずっと気になっていたものの、日本ではスパイスワークスが運営というのがひっかかって行かないままでした。でも食わず嫌いでは・・と思い今さらではあ ...

奥神楽坂に今年の春ごろにオープンした洋食パスタとハンバーグが主体のお店で、オープン間近の時から何度も行っていますがブログにはそういえば載せていなかったかも。。。ということで。 スパゲッティはイタリアンのそれではなくて、いわゆる昔の喫茶店や洋食屋さんで出さ ...

SOMTUM DERはタイ・バンコクのサラディーンにあるタイ料理店で、ベトナムやNY(ミシュラン一つ星)、北京に進出し、今回東京で5ヶ国目となりました。人によってはトンローのスパンニガー・イーティング・ルームもしくはセントラルワールド隣のグルーブにあるE.A.T(Eat All ...

最近気になっているお店をふたつ。ひとつめはSOMTUM DER 東京(ソムタムダー東京)。バンコク好きなら名前を聞いただけでピンとくると思いますが、バンコクのシーロムにある同名レストランがNY、ベトナムに続いて東京にオープンです。内外装はカフェ風ですが、料理はしっかりし ...

湯葉と豆腐の店「梅の花」と言えば20年以上前になるでしょうか、当時ちょっと落ち着いた空間でリーズナブルに和食を楽しめるお店ということで人気がありましたが、バブル崩壊後はあまり目立たない時期が長かったように思います。地域限定で流れているCMもユニークでしたね。 ...

会社の帰りにぷらぷらと飯田橋から神楽坂通りを自宅まで歩いているときに、ふと肉を食べたくなりこちらへ。ラムダック東京はその名の通りラム肉と鴨肉の料理を中心としたレストランです。まずは山盛りのパクチーサラダ。そして鴨肉のショートパスタ。メインは350グラムのラム ...

新宿区のここも広義の意味では奥神楽坂ということになるのでしょうか、東五軒町に2017年9月にオープンしたブーランジェリー。店主の榎本哲さんはドミニク・サブロンの統括シェフだった方です。 ちなみに店名のパン・デ・フィロゾフの「フィロゾフ」は「哲学者」を意味 ...

夏休み明けの今週は仕事もたまりにたまっており、また時差ぼけもあってかなりハードな1週間でした。そんな疲れを癒すべく江戸川橋のワインバー「葵」へ。ブルゴーニュワインを楽しみながら前菜盛り合わせ。次はボルドー、そして山梨 麻屋葡萄酒のマスカットベリーAを楽しみ ...

いわゆる奥神楽坂と呼ばれるエリアにある焼鳥「茜」。 店内に入ると大きなカウンターにゆったりと座席が配置されています。 コースが3500円というのは雰囲気からするとむしろ安く感じますね(現在は4300円の地鶏コースが主体のようです)。 外周がガラス張りなので外 ...

文京区小石川にある小さなフレンチレストラン「キュイジーヌトワリコ」。雰囲気はカジュアルですがその料理は本格的です。久しぶりにランチを楽しんできました。 お店へは江戸川橋から文京区のコミュニティバス「B~ぐる」で。時間はかかりますが文京区の閑静な住宅地をめ ...

↑このページのトップヘ