香港で人気のクッキー(曲奇)と言えばクマ缶のジェニーベーカリーでしたが、最近は大量生産が影響したのか昔より味が落ちたという声もちらほら。変わってここ数年で新興のクッキーショップが台頭してきています。

そんな中、人気のお店2つでクッキーを購入して食べ比べてみました。

IMG_0474


IMG_0464


Conte De Cookie(コンテ デュ クッキー 曲奇童話)は湾仔と尖沙咀に店舗があり、今回はワンチャイの店舗へ。

IMG_20170722_181622


ブランドテーマは店名の通りフェアリーテール(おとぎ話)だそうです。ペニンシュラホテルやマンダリンオリエンタル、シャングリラ等で経験を積んだ3名のエグゼクティブパティシエ達が開いたクッキーショップです。

IMG_20170722_181434


店内は狭いのですが接客はしっかりしていてふんだんに試食もさせてもらえます。

IMG_20170722_181429


IMG_20170722_181515


日本円で2000円台前半と、お値段はちょっとお高めですが、良い材料をふんだんに使っているのか高級な味わいでした。

IMG_1091


もうひとつGLORY BAKERY(榮光手工創意曲奇)は尖沙咀のお店へ。お隣はこれまた有名な曲奇四重奏(クッキー カルテット)もあります。

IMG_20170722_191915


こちらも親切な店員さんがいろいろと試食をさせてくれました。

IMG_20170722_191850


IMG_20170722_191633


IMG_20170722_191738


IMG_20170722_191839


こちらはより素朴な味で、今のように大量生産される前のジェニーベーカリーを思い出しました。ふんわりと軽いので何枚か食べても重くなりません。価格も手ごろで手土産にまとめ買いできるのも良いですね。

IMG_1086


IMG_1089


こちらの2店舗に関しては味の方向性も違うので、どちらがというよりは目的によって使い分けかなあと思いました。

尖沙咀のCarnavon RoadからHumphreys Avenueniに至る道はクッキー屋さんが何店舗かあり、そのうちクッキー通りと言ってもよいくらいになるかもですね。