インターコンチネンタルシンガポール、宿泊したのはクラブインターコンチネンタルルームです。

クラブヘリテージルームからワンランクアップグレードということでしたが正直アップ感はないです。今でこそ改装したクラブインターコンチネンタルのほうが上位の部屋になっていますが以前はヘリテージルーム(昔はショップハウスルームという呼び方でした)のほうが上位の扱いでした。

さて、改装後のクラブインターコンチネンタルルーム、テレビが壁固定となったり造作も手が入れられていますが、それほど以前と大きく変わった印象はありません。

IMG_6005


IMG_6023


IMG_6027


ベッドメイキングはもう少し丁寧にしてほしいところですね。

IMG_6029


ミニバースペース。紅茶はおなじみTWGです。

IMG_6092


IMG_6088


IMG_6090


IMG_6086


アンバサダー特典のスーベニアもやはりこれ。

IMG_6104


ミニバースペースの上にはウェルカムフルーツとエスプレッソマシンがあります。

IMG_5998


IMG_6002


バスルームは以前と変わってはいませんね。竹芝のインターコンチネンタル東京ベイとよく似た配置と造作です。シャワーブースはバスタブと反対側に位置しています。

IMG_6006


IMG_6013


IMG_6015


IMG_6016


アメニティーはインターコンチネンタル標準のもの。

IMG_6011


クロゼットスペースはコンパクトです。

IMG_6094


IMG_6095


窓からはマリーナベイ方面の景色が見えます。

IMG_6034


IMG_6100


夜、外出から戻ってきた後の部屋。

IMG_6079


IMG_6081


IMG_6082


IMG_6084


次回はクラブラウンジのカクテルタイムの様子をお届けします。