夫婦で世界を旅する生活 - Traveling Life -

夫婦で世界と日本を旅するブログです。 エアラインはワンワールド・エメラルド、及びJALグローバルクラブ(JGC・JGP)を活用してJALやキャセイを中心に、ホテルはプラチナ・アンバサダーを活用して主にIHG(インターコンチネンタル・ホリデイイン・インディゴ)系を利用します。

2015年02月

フィンランドのヘルシンキでの1泊目はIHG系列であるクラウンプラザのジュニアスイートに宿泊します。少し不便な場所にあるためかこの部屋のタイプでも124ユーロ(税サ込)と中央駅の駅前にあるホリデイインよりこちらの方が価格設定が安くなっていました。 それほど大き ...

フィンエアーAY754便はヘルシンキのヴァンター空港へ。着陸の際の外の風景を見ていると何故か「ノルウェイの森」の小説の冒頭に出てくるシーンが蘇ってきました。小さい空港なので着陸後すぐにスポットへ。近くにはウクライナ国際航空の機材が沖止めに。 ヴァンタ ...

インターコンチネンタル ブダペストのチェックイン時に翌日の空港への送迎についていくつかの選択肢を提示されていました。選択肢①はホテルのクルマ(価格忘れましたがもちろん高い )、②はホテルで前払いの少し高級なクラスのタクシー(4000円くらい)、③は通常のタクシ ...

朝食もクラブラウンジにて。くさり橋側の窓側の席をとりました。 コールドミール中心ではありますが品数は結構あり、ラウンジの朝食としては十分満足できる内容でした。 ドナウ川とくさり橋を眺めながらの朝食は気分が良いですね。 部屋に戻って出発まで ...

インターコンチネンタル ブダペストのクラブラウンジはダイニング風やリビング風などいくつかの区画に分かれています。サクッと食べて部屋に戻る予定だったのでダイニングテーブルのあるエリアに着席しました。 内容はこのエリアでは平均的な部類でしょうか。一通りのもの ...

部屋に入るとほどなく外が暗くなってきました。18時からはクラブラウンジのカクテルタイムがあるのですが、行くのを遅らせてしばし窓からの景色に見とれていました。 リビング、ベッドルームいずれからもドナウ川沿いの風景が広がります。 くさり橋の方向は ...

ホテルに戻った時には18時近くになっていたのでさすがにお部屋の用意はできていました。そしてやはり予想通りというかプラチナアンバサダー会員の威力でお部屋もスイートタイプにアップグレードされていました。 ただクラブフロアのスーペリアリバービュールーム指定で税サ ...

↑このページのトップヘ