TraveLifeLog - 旅する生活 -

ふらっと旅する、食べ歩く。毎日の生活に変化をつけていく。 感動するもの、心地よいもの、美味しいものとの出会いを大切にする。そんな、旅する日常やグルメを綴るブログ。

2014年07月

コンラッドソウルのチェックアウトを14時まで延長してもらったのでラウンジや部屋でのんびり。昨日はあんなに混んでいたラウンジも昼下がりはひっそりしていました。この時間帯になると本当に居心地の良いラウンジになっていました。 漢江を眺めながらのんびりとティー ...

朝食会場であるZestに行くと既に大混雑。まるで品川プリンスのハプナに来たかのような状態になっていました。とりあえず名前を伝えて待ちます。待っている人を見ると地元の家族連れがほとんどで、Tシャツと短パンのラフな格好の人が多く、TDL周辺ホテルのレストランのようで ...

最寄駅の汝矣島(ヨイド)からIFCモールを通ると既にこんな感じで、お店が閉まっていても地下鉄が動いている時間はまだ通路は通れるようになっていました。IFCが閉まっていると大回りしないといけないのかなあと思っていたので通れて助かりました。 部屋に帰って ...

ラストオーダーギリギリで何とかモッシドンナに滑り込み。その後にも入ってくる人も何組かいたのでそこまではギリギリでなかったのかもしれません(※写真の外観は食べた後に撮ったので既にネオンが消えています)。 モッシドンナはトッポッキのお店。三清洞の本店以外の ...

エグゼクティブラウンジはそこそこで退散して、新羅免税店(SHILLA DUTY FREE)に出かけてみることにしました。免税店でタクシー料金分が金券でバックされるのでタクシーで。コンラッドから新羅免税店までは12000ウォン位でした(記憶が曖昧ですが模範タクシーだったような・ ...

17時少し前に行くと既にラウンジは満員状態(ラウンジの写真は空いてきてから撮ったものです)。 このクラスのホテルにしては他のアジアのホテルより白人率が少なく日本人も少ないので、地元率がかなり高いです。また全体的にかなり客層が若くビジネスマン風の人も少なか ...

次はバスルームのご紹介。 洗面カウンターはダブルシンクのタイプ、アメニティはアロマテラピーアソシエイツです。アロアソのアメニティーは個人的にはマンダリンオリエンタル東京に泊まって以来かも。その時とシャンプーは同じタイプでしたが、ボディーソープは違う ...

金浦空港に到着して、すぐに地下鉄の乗り場へ。今まではバスやタクシーを利用していたので、金浦から地下鉄に乗るのは初めて。羽田のようにすぐに乗り場に接続していると思っていたのですが、空港から地下鉄駅までは動く歩道を使ってもずいぶん歩かされました(東京駅から京 ...

さて、記事としてはちょっと戻る感じになるのですが、羽田空港国際線の到着階にある富士屋ホテルが経営しているOn the Toastへ。ここはその名の通りトーストメニューが充実しているのですが、この日はの朝食のセットを注文しました。 朝食のセットは料理(ゆで卵、スクラ ...

前回のソウルは2011年だったので3年ぶり(正確には2年半ちょっと)ですが、その間に取り巻く状況は随分変わりました。円安が進み旅行先としての魅力が純粋に薄れたこと、そして正直なところ様々な状況を見るにつけ個人的にもあまり行く気がなくなってしまったこと、それらを ...

↑このページのトップヘ