夫婦で世界を旅する生活 - Traveling Life -

夫婦で世界と日本を旅するブログです。 エアラインはワンワールド・エメラルド、及びJALグローバルクラブ(JGC・JGP)を活用してJALやキャセイを中心に、ホテルはプラチナ・アンバサダーを活用して主にIHG(インターコンチネンタル・ホリデイイン・インディゴ)系を利用します。

2014年05月

続いてもう少し部屋の詳細を。。 ミニバースペース。今回宿泊したカテゴリの部屋ではソフトドリンクは無料となっていました。結局はほぼミネラルウォーターとティーパック、コーヒーしか利用しませんでしたが。 コーヒーは最近の高級ホテルではほぼ標 ...

続いてサニタリスペースの紹介をします。こちらもお部屋と同様かなりの広さで、横に長いスペースいっぱいにカウンターがのびています。 ガラス面積が多く全体の写真を撮りづらいのですが、だいたいの感じはつかんでもらえますでしょうか。正直なところここまでの広さ ...

今回の宿はジャカルタのタムリン通りに位置しプラザインドネシアに隣接するケラトンプラザにしました。シェラトン系列でラグジュアリーコレクションのホテルです。 ケラトン アット ザ プラザ http://www.starwoodhotels.com/luxury/property/overview/index.html?propert ...

食事を終えてもジャカルタまではまだ時間があります。このあたりで少し休んでおきましょう。そろそろ・・という感じになるとCAさんがお休みの準備をしましょうか?と声をかけてくれます。その際にナイトウェアをもらえるので、トイレで着替えます。 ナイトウェア ...

アペタイザーは3種類からチョイスできます。「キャビアオードブル」「フォアグラとビーツのテリーヌ仕立て」「ポーチドエッグ イベリコチョリソーとパルマ産生ハムと鴨のスモーク」のうち今回はキャビアオードブルを注文すると、CAさんが「キャビアはあるのですが、キャビア ...

さて、かなりひっぱってしまいましたが食事編へ。まずはアヴァン・アミューズとして小皿で3種が。 ファーストクラスの食事、今回は洋食を選択。ジャカルタ線の洋食は六本木「エディション コウジ シモムラ」の下村氏監修のメニューが楽しめます。 路線に ...

食事の前にワインリストを見てみます(写真はJALのワインリストから拝借 帰国後に撮ったものです)。 まずはサロン2002。少し前までは1999ヴィンテージでしたが、2002に変わりました。ヴィンテージシャンパーニュからくる一般的なイメージからすると単純に濃厚という ...

さて、いよいよ搭乗。まだ他のゲストが乗っていなかったので、空いているうちに室内を撮影。ファーストクラスは窓側が各1列、中央が2列の計4列で合計8席のみで、8人の乗客に対して常に2~3人のCAがつきっきりなので、ちょっと何かを頼もうとするとすぐ駆け寄ってくる感じ ...

本館3階のファーストクラスラウンジを出て、しばらく免税店めぐり。成田(羽田も)の免税店は結構掘り出し物があるというか、アジアの他の都市で買うより安い場合が多いですね。しばらくぶらついた後でサテライト側へ。 サテライト側のファーストクラスラウンジには初めて ...

では早速朝食を。サクララウンジの内容とそれほど大きく差はないのですが、ファーストクラスラウンジの食事の内容が悪いというわけではなく、むしろサクララウンジががんばっていると言った方が良いのかも。 ただよくよく見てみるとこちらではあらかじめ小皿に盛られたもの ...

↑このページのトップヘ