夫婦で世界を旅する生活 - Traveling Life -

夫婦で世界と日本を旅するブログです。 エアラインはワンワールド・エメラルド、及びJALグローバルクラブ(JGC・JGP)を活用してJALやキャセイを中心に、ホテルはプラチナ・アンバサダーを活用して主にIHG(インターコンチネンタル・ホリデイイン・インディゴ)系を利用します。

2012年11月

八芳園の本館の中にあるスラッシュカフェ。桜の名所として以前から有名なレストランだが、この秋から朝食営業(ガーデンブレックファースト)が始まった。朝食を食べながらテラスの外の風景を眺められるのはなかなか良さそうなので早速出かけてきた。 クルマで駐車場に向 ...

皆美館の食事処は東京にも支店があるがせっかく松江に来たのだから本店にランチで立ち寄ってみた。スペースに余裕がないためかエントランスでクルマを止めキーを渡すバレーパーキング方式で。館内に入るとロビーはなかなか良い雰囲気。 店内は椅子席と座敷席に分 ...

堀川を行き来する船を眺めながら松江城内へ。 中に入ってからも天守閣まではかなりの距離。失礼ながら事前に想像していたよりもかなり規模の大きい城だ。 途中には大きなクスノキが。 石段を登り汗が噴き出してきてやっとのことで天守閣の ...

小泉八雲の旧居がある一角はお堀(堀川)に面した武家屋敷街となっており、その町並みや建物を利用した食堂や物販の店がいくつかある。 その中の一つは見学施設となっていたため入館してみた。 建物の中には入れないが外周の庭より当時の ...

宿で朝食を食べた後は松江の塩見縄手にある小泉八雲旧居へ。小泉八雲(ラフカディオハーン)が、旧士族根岸家の屋敷を借りて住んでいたのだが、ここに実際に住んでいたのは6カ月ということで意外と短い。 すごく広い家というわけではないのだけど、庭の感じがとて ...

マルカッサンは前回と同様に鴨のコンフィだが、今回は付け合わせが変わった。コンフィは前回同様もちろん美味しいのだが、付け合わせの芋が意外な旨さ。 パリッとした皮と、噛むとさらに旨みがあふれる身の部分。ビストロ料理の定番料理だがお店で食べてもここよ ...

ラ・マティエールは初期のころから出店しているが毎回とてもレベルの高い料理を安定して(すぐ売り切れたりせずに)出してくれる。今回ももちろん文句なしの出来。 今回の料理はプティ・サレ(茹で塩豚)。一見しつこそうだが、ほど良い塩の加減で旨い。600円と言う価 ...

神楽坂マルシェも既に4回目。今回の話題はミシュラン2つ星のル・マンジュ・トゥーの出店だろう。事前に雑誌のサイトでもシェアされたこともあってか、オープン前から凄い混雑で、そのほとんどがこちらのお店目当てだったようだ。 メニューは「函館産天然帆立貝のムース、 ...

東京ステーションホテルにはカメリアともう一つ、オークというBARもある。以前とは違った場所につくられている。壁面の一部に煉瓦が活用されているのは(どっちのバーだったか忘れたが)以前の通り。 カメリアとはまた違った雰囲気。こちらの方が ...

↑このページのトップヘ