TraveLifeLog - 旅する生活 -

ふらっと旅する、食べ歩く。毎日の生活に変化をつけていく。 感動するもの、心地よいもの、美味しいものとの出会いを大切にする。そんな、旅する日常やグルメを綴るブログ。

ホテルインディゴ シンガポール カトン、続いてお部屋の様子です。 前回の写真とは逆側、窓から玄関に向かって撮るとこんな感じです。 こちらのホテルのこのカテゴリの特徴は円形のバスタブ、しかも部屋の窓側にデンとかまえています。 洗面スペースはデザイン重 ...

シンガポール2泊目はIHG系列のホテルインディゴ シンガポール カトンに宿泊です。 インディゴはIHGの中では最もデザインにふったホテルですが、こちらではどんなインテリアで楽しめせてくれるのでしょうか。部屋のカテゴリはPremier Executive - 1 King Bed with Bath Tubと ...

外出から戻ってきて15時ごろに先にチェックアウトを済ませ、そのままラウンジでアフタヌーンティーを楽しむことにしました。 1階のロビーでは生演奏がおこなわれていました。 クラブラウンジの中へ。昨晩はビジネスマンらしき客層で混んでいましたが、日中は空 ...

昨年9月の話になりますが、小川町の狩の川に行ってきました。こちらはおでんが名物の小料理屋さんですが、期間限定で鱧鍋を楽しむことができます(季節外れの投稿ですみません、笑)。 まずは先付的なお皿から。 どれもがしっかり手のかかったものです。 お刺身の盛り合 ...

了凡香港油雞飯麵(Liao Fan Hong Kong Soya Sauce Chicken Rice & Noodle)はチャイナタウンコンプレックスにあるミシュラン初の屋台(正確にはホーカーズ内の店舗)で一つ星に輝いたお店。 看板メニューの「油鶏飯」は180円程度で元祖ミシュラン最安店の香港「添好運點心 ...

インターコンチネンタルシンガポールのクラブインターコンチネンタルカテゴリでの朝食は、Ash & Elmレストランでのビュッフェと、クラブラウンジといずれも選択可能です。ラウンジはカクテルタイムに利用しましたので、朝食はAsh & Elmを利用することにしました。 ビュ ...

今週末はヒルトン小田原に滞在します。 到着後、ラウンジでシュワシュワ。 特に予定は入れずのんびり過ごす予定です~。 ...

この日は早めに仕事が終わり、どこか城東エリアでご飯を食べることに。最初は以前に食べて大満足だった、うずら鍋で有名な「ふじ芳」に行こうとしましたが電話するとあいにく満員。週の前半なのに満員とはすごいですね、老舗なのに年々人気が上がっているような気がします。 ...

インターコンチネンタルシンガポールの宿泊記、続いてはクラブインターコンチネンタルと呼ばれるクラブラウンジでのカクテルタイムの様子です。 クラブラウンジは旧館、つまりはヘリテージルーム等がある側に配置されています。ロビーラウンジの吹き抜けの横を通って入り口 ...

菅原工芸硝子は昭和7年に九十九里の地で創業。現在は東京青山や神戸芦屋、大阪のあべのハルカスにもショップを展開。創業の地、九十九里には工場、ファクトリーショップ、カフェ等があり工場見学やガラス体験教室もあります。 グルメ系に興味のある人なら、様々な ...

インターコンチネンタルシンガポール、宿泊したのはクラブインターコンチネンタルルームです。 クラブヘリテージルームからワンランクアップグレードということでしたが正直アップ感はないです。今でこそ改装したクラブインターコンチネンタルのほうが上位の部屋になって ...

パッケージツアーの宣伝みたいな題名になってしまったのですが、この旅行のシンガポール行きはJALのプレミアムエコノミースペシャルという運賃を利用しました。シンガポールまで99000円でマイル及びFOP換算率100%、しかも予約クラスEなのでマイルを使用したビジネスクラスへ ...

バンコクからの帰りはJAL708便で成田着となります。シートはシェルフラットNEOで既に旧型となっているタイプですから特筆するようなことはありませんが、2人利用でアジア域内の昼行便であればこれで十分という気もします。 機内食は帰りも和食をチョイスしました。行きと ...

本日は朝から日帰りで海までドライブへ。 銚子まで来てランチで立ち寄ったのがこちら、きんめ鯛と鮪の店「久六」です。 もともとはきんめ鯛が専門みたいですが、入り口の扉をあけた途端におばさんが「ぬっ」と正面に出てきて(笑)、マグロ専門店になったんですがいいで ...

↑このページのトップヘ