夫婦で世界と日本を旅する生活 - Traveling Life -

夫婦で世界と日本を旅するブログです。 エアラインはワンワールド・エメラルド、及びJALグローバルクラブ(JGC・JGP)を活用してJALやキャセイを中心に、ホテルは主にIHGスパイア・アンバサダーを活用して(インターコンチネンタル・ホリデイイン・インディゴ)系を利用します。

<JALファーストクラスの旅>
http://travelife.blog.jp/archives/cat_513275.html
<世界と国内のエアラインラウンジ>
http://travelife.blog.jp/archives/cat_513621.html

<IHG系ホテルの宿泊記>
インターコンチネンタル
http://travelife.blog.jp/archives/cat_513172.html
ANA ホリデイイン インディゴ
http://travelife.blog.jp/archives/cat_513606.html

<My favorite destination>
タイ・バンコク
ホテル:http://travelife.blog.jp/archives/cat_1121161.html
グルメ:http://travelife.blog.jp/archives/cat_1110858.html
沖縄・八重山
旅・ホテル:http://travelife.blog.jp/archives/cat_513193.html
グルメ  :http://travelife.blog.jp/archives/cat_513203.html

レンタカーを返却する前に最後に立ち寄ったのが稚内駅。以前何度か訪れた時にはコンクリート2階建ての古びた駅舎だったのですがいかにも現代的なデザインの駅に生まれ変わっていました。 現在の稚内駅は「鉄道駅」の他に「道の駅」として飲食店やセレクトショップ、地域交 ...

サロベツ原生花園というと6月下旬に一帯に咲き乱れるエゾカンゾウ(ニッコウキスゲ)が有名ですが、そういった花の時期には少し早いものの、稚内エリアに来ることはそうそうないのでクルマを走らせやってきました。 途中ドライブ中にあまりにもこの日寒かったため「し ...

ランチを食べた後のデザートということで次に目指したのは稚内副港市場。こちらは日本最北端の複合施設で稚内市や稚内信用金庫を中心とするいわゆる第3セクターの運営です。70年代当時の賑わいを再現した市場や、ミニFM局、日帰り入浴施設、昭和の雰囲気を再現した波止場横丁 ...

東西線の飯田橋もしくは九段下からいずれも10分足らずの場所に今年2月にオープンした「錦福 香港美食」。銀座の福臨門で13年務めた鞏文財氏がオーナーシェフを務めています。福臨門では焼物を担当していたとのことで、当然ながら焼味に期待してしまいます。但し夜は夫婦2人だ ...

昨年も申し込んでいたのですが、本年度も当初はないと言われつつも継続していた金券類のふるさと納税。JTBトラベルギフトは自治体にもよりますが50%還元のところが多く、一部の自治体を除いて利用エリアの制限もないということで人気でしたが本日6月30日にて打ち切りという ...

ANAクラウンプラザホテル稚内のスイートルーム宿泊記、続いてはベッドルームとバスルームのご紹介です。ベッドルームのエリアはコンパクトにまとまっています。一方でリビングルームもそうですが、思いのほか天井が高めなので圧迫感がありません。天井高についてはこのフロア ...

ドーミーイン本八戸の朝食はホテル2階のグローバルキッチンHATAGOでいただきます。こちらは夜21:30~23:00までは無料で夜鳴きそばの提供もあります。 ドーミーインの朝食と言えば普通のビジネスホテルを超える豪華な内容で有名ですが、ここ八戸でも工夫を凝らされた朝食が ...

八戸を訪れた時の定宿はロイネットホテルなのですが、今春にすぐ近くにドーミーインが開業したので試しに宿泊してみました。 ロビーは不必要な華美さはなくシンプルで機能的ですが、まだできたばかりとあってピカピカでした。 一番スタンダードな部屋はシ ...

↑このページのトップヘ