夫婦で世界と日本を旅する生活 - Traveling Life -

夫婦で世界と日本を旅するブログです。 エアラインはワンワールド・エメラルド、及びJALグローバルクラブ(JGC・JGP)を活用してJALやキャセイを中心に、ホテルは主にIHGスパイア・アンバサダーを活用して(インターコンチネンタル・ホリデイイン・インディゴ)系を利用します。

<JALファーストクラスの旅>
http://travelife.blog.jp/archives/cat_513275.html
<世界と国内のエアラインラウンジ>
http://travelife.blog.jp/archives/cat_513621.html

<IHG系ホテルの宿泊記>
インターコンチネンタル
http://travelife.blog.jp/archives/cat_513172.html
ANA ホリデイイン インディゴ
http://travelife.blog.jp/archives/cat_513606.html

<My favorite destination>
タイ・バンコク
ホテル:http://travelife.blog.jp/archives/cat_1121161.html
グルメ:http://travelife.blog.jp/archives/cat_1110858.html
沖縄・八重山
旅・ホテル:http://travelife.blog.jp/archives/cat_513193.html
グルメ  :http://travelife.blog.jp/archives/cat_513203.html

2017年のクロアチア旅行の最初はエミレーツのファーストクラスの搭乗です。今回はJALの他社特典航空券を使用して成田>ドバイ>ウィーンをとっています。成田便がA380に戻ったのを知って、行きはこれにしてみようとまもなく予約しました。 結構な驚きだったのは予約が早かっ ...

この3連休は特に遠出はせず東京周辺で過ごしています。 昨日は埼玉に用事があったついでにそのままドライブして越谷のイオンレクタウンへ。いくつか買い物をして休憩するために入ったのがgramというカフェ。 大阪心斎橋が本店のパンケーキのお店で本当はプレミアムパンケ ...

Plachuttas(プラフッタ)と言えば地元ではウィーン名物のターフェルシュピッツで有名なレストランで市内に3店舗ぐらいあるそうですが、こちらのPlachuttas Gasthaus zur Oper(プラフッタ ガストハウス・ツァ・オーパー)は、その関連店でウインナーシュニッツェルを主体と ...

会社の帰りにぷらぷらと飯田橋から神楽坂通りを自宅まで歩いているときに、ふと肉を食べたくなりこちらへ。ラムダック東京はその名の通りラム肉と鴨肉の料理を中心としたレストランです。まずは山盛りのパクチーサラダ。そして鴨肉のショートパスタ。メインは350グラムのラム ...

2017年秋の旅行でのウィーンの滞在先はインターコンチネンタルウィーンにしました。空港から市内に入る際にも市内中心部に歩くにも比較的便利な位置にあり、1泊だけなら勝手がわかっているいつものホテルチェーンが良いかなと思ったのがその理由です。 この時はエリート対象 ...

ウィーン国際空港 (VIE)にはシェンゲンエリア内とエリア外それぞれにラウンジがありますが、今回はクロアチアに向かう便なのでシェンゲンエリア外のラウンジを使用します。クロアチアがシェンゲン協定にはいっていないのは意外に思う方も多いかもですね。 お隣にはプライ ...

新宿区のここも広義の意味では奥神楽坂ということになるのでしょうか、東五軒町に2017年9月にオープンしたブーランジェリー。店主の榎本哲さんはドミニク・サブロンの統括シェフだった方です。 ちなみに店名のパン・デ・フィロゾフの「フィロゾフ」は「哲学者」を意味 ...

2017年のクロアチア旅行は成田のエミレーツ航空ラウンジからです。 成田のラウンジはこの1便だけのためにあるのですからそう考えると贅沢ですね。内部は結構広さはあります。 食事はビュッフェ形式ではあるものの、かなりしっかりしたものまで揃っています。また注 ...

浜田省吾のファンクラブ向けコンサートに当選しましたので新潟に行ってきました。第一~第四希望まで記入して東京はもちろん落選、第四希望で新潟に滑り込んだというわけです。前半は直近の60年代ミュージックをカバーしたアルバムから、後半は通常の内容からで合計3時間20分 ...

夏休み明けの今週は仕事もたまりにたまっており、また時差ぼけもあってかなりハードな1週間でした。そんな疲れを癒すべく江戸川橋のワインバー「葵」へ。ブルゴーニュワインを楽しみながら前菜盛り合わせ。次はボルドー、そして山梨 麻屋葡萄酒のマスカットベリーAを楽しみ ...

↑このページのトップヘ