夫婦で世界と日本を旅する生活 - Traveling Life -

夫婦で世界と日本を旅するブログです。 エアラインはワンワールド・エメラルド、及びJALグローバルクラブ(JGC・JGP)を活用してJALやキャセイを中心に、ホテルは主にIHGスパイア・アンバサダーを活用して(インターコンチネンタル・ホリデイイン・インディゴ)系を利用します。

<JALファーストクラスの旅>
http://travelife.blog.jp/archives/cat_513275.html
<世界と国内のエアラインラウンジ>
http://travelife.blog.jp/archives/cat_513621.html

<IHG系ホテルの宿泊記>
インターコンチネンタル
http://travelife.blog.jp/archives/cat_513172.html
ANA ホリデイイン インディゴ
http://travelife.blog.jp/archives/cat_513606.html

<My favorite destination>
タイ・バンコク
ホテル:http://travelife.blog.jp/archives/cat_1121161.html
グルメ:http://travelife.blog.jp/archives/cat_1110858.html
沖縄・八重山
旅・ホテル:http://travelife.blog.jp/archives/cat_513193.html
グルメ  :http://travelife.blog.jp/archives/cat_513203.html

パークハイアットバンコクのもうひとつのバーはホテルのロビー階(10F)にあります。 店内はいくつかのエリアに分かれており、これまたテラス席もありましたが、屋外はさっきだけで十分なので屋内でバーカウンターがある一番手前のスペースへ。 なかなか素敵なデザインです ...

パークハイアットバンコクには2つのバーラウンジがあります。バンコク初日はホテルに到着した時点ですでに19時を回っていましたから、夕食はホテル内で済ませることにしました。 パークハイアットバンコクの廊下を通って上階のエレベーターへ。 まず目指すは ...

インターコンチネンタルフランクフルトの(臨時)ラウンジの朝食です。 こちらもカクテルタイムと同様、それほどの内容ではないのでざっくりと紹介していきます。 まずは野菜やフルーツ類。 パンはある程度種類はあるのですが、それほど惹かれるものはありません。 ...

パークハイアットバンコクの宿泊記、続いてバスルームのご紹介です。 スタンダードカテゴリのお部屋でもバスルームが広く取られているのはパークハイアットならではですね。スタンダードカテゴリでもビューバスのお部屋もあるようですが、こちらは通常のタイプです。 バス ...

今週末は箱根の温泉に来ています。 いつもだったらクルマで来るところですが、先日小田急ロマンスカーにGSEという新型が導入されたのでそちらに乗ってみることに。 自宅からは都バスで新宿駅西口へ。バスが思いの外オンタイムだったためお弁当を買っても時間が余ってしまい ...

3連休を利用したバンコク旅行、1泊目はパークハイアットバンコクに宿泊します。余っていたポイントを活用してポイント+キャッシュ特典での利用です。ということでアップグレード等はなく、スタンダードなタイプのお部屋となりました。 ハイアットは昔はメインで使っていた ...

インターコンチネンタルフランクフルトの宿泊記、続いてはクラブラウンジ(代わりの宴会場)でのカクテルタイムの様子をお伝えします。 軽食の種類はそれほど豊富ではありません。インターコンチネンタルというよりはホリデイインのそれに近い感じですかね。まあ比較的ヨー ...

バンコクスワンナプーム空港行きのJAL717便は787型機のSKYSUITEでの運行です。アジア線でこのタイプのシートにあたるとちょっと得をした気分です。予約をした時点ではシェルフラットNEOだったので尚更です。 窓側の座席を確保しました。 アジア線ですのでアメニティ ...

マンダリンオリエンタルは今まで公式に公開されている会員プログラムがありませんでした。最高級ホテルチェーンともなると、そのようなものは必要ないと考えていたのかもしれません。 そんなマンダリンオリエンタルも時代の流れなのか、この度「Fans of MO」なる会員プロ ...

昨年は数寄屋橋の東急プラザで開催されたAMEXの「THE GREEN Cafe」が今回は上野の東京国立博物館内で再び開催されました。前回のブログでご紹介した応挙館「お花見茶席」もこれらのイベントの一環となります。 今回のイベントは東京国立博物館の常設展もしくは特別展のチケ ...

↑このページのトップヘ